桜

ごあいさつ

 滋賀県立大津高等学校のホームページにようこそ、アクセスしていただきありがとうございます。校長の小田隆司です。よろしくお願いします。

  本校は教育活動の基本理念として、
SMILEで輝く 未来へのまなざし」
をスローガンに掲げています。

SMILE教育の理念とは、充実した学習活動(Study)と学校行事やクラブ活動(Event)に 意欲的かつ精一杯取り組み、高い目標を掲げ、最後まで決してあきらめずにやり遂げるという実践を通して、礼儀作法(Manners)、知性(Intelligence)、愛・思いやる心(Love)がバランスよく育まれるというものです。

 私たち大津高校の教職員は、スタディとイベントを教育活動の両輪として、理念の実現に向けて力を注いでいます。もちろんそれらの両輪を回すエネルギーは、生徒たち一人ひとりの意欲と情熱です。校歌の一節に、「大いなる 希望にもえて あふれくる 若き力 ゆるぎなき 四方の平和と あすの日の 文化を担う」とあります。大津高生は、学校生活のあらゆる場面で意欲的に活動し、確かな学力や専門的な知識と技術を習得するとともに、豊かな人間性を身につけ、近い将来、社会で貢献していく基盤を培っています。生徒たちが高校生活を満喫し、「自分に自信と誇りがもてる」と実感できる教育活動を令和3年度も工夫改善するとともにパワーアップさせながら進めてまいります。

大津高校の生徒たちには、、3年間の学校生活を通して、「魅力あふれる地域社会の創造のために、探究心をもって学び続ける人」として成長していくことを期待しています。

  • 1.幅広い知識と教養を身につけ、自ら思考・判断したうえでそれを表現できる人
  • 2.主体的に課題を発見し、他者と協働しながら問題解決ができる人
  • 3.レジリエンス(折れない心)を身につけ、目標や理想に向かって粘り強く努力できる人

以上の本校が育成する人材像を実現していくために、生徒の意欲や個性を引き出し輝かせることができるよう創意工夫した2022年度版SMILE教育を行ってまいります。 

令和4年度、本校は創立70周年を迎えます。また、新学習指導要領の実施、成年年齢の引き下げ、一人一台端末の導入など大きな節目となる年です。時代も急激に変化しております。このような社会に羽ばたいていく生徒たちに、新たな課題も次々と現れてまいりますが、今後を見据え、個々の課題に迅速かつ丁寧に対応して、さらに大きく飛躍できるように教育活動を進めてまいりたいと考えております。 保護者、同窓生、地域の皆様と連携し協働することが肝要だと考えております。これからも本校の教育理念や教育課程をご理解いただきますとともに、様々な教育活動にご協力とご支援を賜りますようお願い申しあげます。